人生は楽しんだもん勝ち!

初心者必見!猫を飼う為に準備する備品とその理由

2018/10/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

駐車場の2台隣の車のタイヤハウスの中から出ることが出来なくなった白猫。

その保護猫は今の「白玉」です(#^.^#)

いつも読んで頂いてありがとうございます。

人生は楽しんだもん勝ち!ドキドキワクワクした人生を送りたい!そんな人生を本気で目指している、ドキドキlife seiichiです。

猫の街長崎、時期になると沢山の子猫達が活動を始めます。

そんな猫達を保護して飼いたいけど、「どんなものを揃えたらよいのかわからない!」って人の為に、白玉と1年生活してきた経験から、必要なものをお伝えできればと思います。

これを読めば、猫を飼うのはもう怖くありません(笑)

関連:犬や猫を家族に迎え入れる為に必要な事

ケージ

猫には猫用のケージがあります。

が、うちは先輩犬のオレオがいますので、猫用のケージを置くスペースがありません。

そこでうちの場合は、ケージを「シェアハウス」にしています(笑)

こんな感じですね!

猫の場合は猫砂を入れるトイレが必要なので、広い方のスペースを使用してます!

本当はタワー型のケージを用意してあげたいのでですが(;^_^A

スペースのある方は、高さのあるケージを置くことをおススメします!

猫はとにかくジャンプするのが好きです(笑)

こんな風に3段あると中でも退屈せずに過ごすことが出来るので、おすすめです。

これが置けるスペースが欲しい今日この頃です(´;ω;`)ウゥゥ

 

餌入れ

普通のお皿でも全く問題ありませんが、器の裏に滑り止めが付いているタイプがおすすめです。

猫は結構行儀よく餌を食べるので、ひっくり返すことはあまりないのですが、うちはオレオが盗もうとするので、前足でオレオの部屋に引き寄せられないように、滑り止め付きを使用しています。

こんな感じの物ですね!

量販店にあるので、そこで探すと良いと思います。

大きいと場所をとるので、大人の掌に収まるサイズで良いと思います。

食べすぎは「デブ猫」の原因です(笑)

 

水入れ

ペットボトルを使うタイプから、皿タイプ、循環式など様々なものがあります。

うちの白玉は為にケージの中で暴れているので、水がこぼれないように、ペットボトルタイプを使っています。

こんな感じの物です!

これもペット用品を扱う量販店にあります(笑)

こんなこと言うから商品リンクからの購入がないのですwww

 

排泄用トイレ

猫の場合は「トレイ」ではなく「トイレ」です。

砂を入れる必要があるので、深さが必要になりますし、吸収シートも必要になります。

ケージに入る大きさを飼うか、ケージの外でトイレをさせるのであれば、大きくても大丈夫です。

このタイプで十分です!

うちのは「猫型」になっていますが、白玉はその猫型には気が付いていません(笑)

 

トイレ用シート

猫トイレの下に敷くオシッコを吸収させるシートです。

うちの場合はオレオと同じものを使用していますが、猫のオシッコって結構臭いますので、猫だけを飼う場合は猫用とおすすめします。

2~3回分を吸収できるタイプが良いです!

1週間におわせないタイプもあります!

少し高いですが、効果は抜群です!

 

猫砂

猫砂は、トイレに流せるタイプもありますが、一度に大量には流せませんので、うちでは可燃ごみにだしています。

猫のウン〇は結構臭いが強烈です。土に埋めても縄張りを主張する為に臭いが強いのだと思いますが、家の中ではその臭いは不要なので、消臭効果の高い猫砂が良いです。

色々なタイプがありますが、白玉には「紙タイプ」を使用しています。

これも大量に消費しますので、箱買いがお得です!

マット等

猫には「円形」のマットやクッションがおすすめです。

猫は円形に収まる習性があります。

だから、円です!(笑)

超分かりにくいですが、丸い篭に丸いクッションが入ってるタイプを使ってます。

ちゃんと収まってます(笑)

↑↑こんなのは良いですね!(#^.^#)

 

うちの白玉は基本的にはドライフードです!

これです!

かなりガッツリ、ガッツきます!

おやつ

猫のおやつは柔らかい物がほとんどです。

白玉にはこれ↓↓

これだけをあげることもありますが、ドライフードと一緒にすることもあります(#^.^#)

食べっぷりが半端ないです!白玉半端ないって!

 

おもちゃ

定番猫じゃらし!!!

猫は何でもおもちゃにします(笑)

 

では、今日はこのへんで(#^.^#)

ありがとうございました。(#^.^#)

この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドキドキLife , 2018 All Rights Reserved.