人生は楽しんだもん勝ち!

マラソンで絶対に妥協してはいけない3つのグッズ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

やるからには、「恰好」から!

グッズをそろえるとやる気もでる!(猪木風)

いつも読んで頂いてありがとうございます。

人生は楽しんだもん勝ち!ドキドキワクワクした人生を送りたい!そんな人生を本気で目指している、ドキドキlife seiichiです。

 

いざマラソンを始めるとしても、どんなグッズを揃えたら良いか分かりませんよね?

ここでは、絶対に妥協してはいけないものと、あると便利なものを紹介します。

 

ランニングシューズ

これは絶対に妥協してはいけません!

ランニングシューズだけはお金をかけてください。

ちゃんとしたものを履かないと後から大変な事になります。

私も8年間のマラソン人生の中で、5足ほど変えました。

そのうちの1足は2回も履かずに、普段履きになりました(笑)

それくらいシューズ選びは慎重にしなければなりません。

慎重に選んでも、実際に練習で履いたら合わなかったなどもあります。

シューズが合わないと、靴擦れを起こします。

また、幅が合わないと足の側面が早い段階で痛くなり、走れなくなります。

ランニングシューズは必ずフィッティングしてから買いましょう!

しかし、私も含めて一部の方はシューズ選びで超困ります。

それは

「幅広甲高」

の人です。

海外ブランドのナイキやニューバランス、アンダーアーマーのシューズはほぼ履けません。

ワイドサイズでもせいぜい2Eです。

私の場合は3E~4E(メーカーで違ってくる)なので、アシックスやミズノしか合うサイズがありません。

ちなみに現在私が使ているのが「アシックスのカヤノ」というシューズです。

このシューズは今までの履いてきたシューズの中で一番フィットしています(#^.^#)

しかも、初心者やロングラン向けの衝撃吸収効果が高いゲルを使用していますので、膝に爆弾を抱えている私にも良いです。

近くのお店に取り扱いがあれば、試着してみてください。

 

インソール

これは、シューズがジャストフィットしている方や偏平足じゃない人には必要ないと思います。

しかし、練習で足底筋膜炎を繰り返す人はインソールを検討された方が良いと思います。

私は現在ランニングシューズにインソールは使っていないのですが、仕事用の靴に使っています。

使用しているインソールは、「スーパーフィート トリムフィット」です。

このインソールは、種類が豊富で使用目的や自分の足に合わせて選べます。

仕事で1日に数件歩いて訪問をするのですが、インソールを使い始めてから足の疲れが楽になりました!

ちなみに、仕事用の靴よりインソールの方が高かったです(笑)

三女もスーパーフィートのインストールをバスケットシューズに使っています。

インソールを使い始めてから、ターンのスピードと踏ん張りがきくようになり、今ではガードとして自信がついたようで、ベストメンバーに選ばれる回数も多くなってきました。

正直インソールはあまり必要と考えていませんでしたが、スーパーフィートのインソールを使い始めてから認識が変わりました。

インソールの使用を検討している方はスーパーフィートのインソールを使ってみてください。

取り扱い店舗なら60日間の返品交換保障付のところもあります。(店舗にご確認ください)

 

ランニングウォッチ

特にGPS搭載や、心拍測定のできるやつはおススメです。

距離の測定はiPhoneやスマホでも出来ますが、写真撮影やSNS投稿、LINE、通話など他の機能を使っていると、フルマラソンの制限時間6時間でバッテリーが持たないことがあります。補助バッテリーをもって行けば良いのですが、ケーブルをつないだりしなければならないので面倒です。

以前は、私も友人達もiPhoneやスマホで距離を測っていましたが、距離や心拍数、ラップタイムなどマラソンに必要なデータをトータルで測定して通知してくれるランニングウォッチにみんな変えてます(笑)

ランニングウォッチもGPSをフルに使っても9時間ほど動作しますので、フルマラソンや50㎞ほどの大会には十分です。

100㎞以上の大会なら、ランニングウォッチだけでは対応できないので、iPhoneやスマホに大容量補助バッテリーじゃないと対応できません(笑)

最近のランニングウォッチは普段の生活にも役に立ちます。

心拍数は睡眠の状態も把握してくれます。

時計にもなります。(笑)

メールやSNSの着信も通知してくれます。

iPhoneユーザーはapplewatchとランニングウォッチのどっちに使用か悩むところですが、選ぶ基準はもう好みですね!

applewatchに関しては友人がレビューしています。

参考:Apple watch series3のバッテリー(電池)は3日持つからもう安心!(俺的デザインログ)

ランニングウォッチの王道はガーミンですね!

 

まとめ

シューズ、インソール、ランニングウォッチ。

この3つがあるとマラソンはとても楽しくなります。

ウエアやウエストポーチ、バックパックなどはあるものを使えば良いですし、後からそろえても全く問題ないです。

その他のグッズに関しては、次の機会に紹介します!

この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドキドキLife , 2018 All Rights Reserved.