人生は楽しんだもん勝ち!

心が折れそうな時に踏ん張れる言葉を作ろう!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

なにを選んだとしても結果の良し悪しは誰にもわからない。

大切な事は何を選ぶのかではなく

選んだ後どういきるかだ!

高橋歩

いつも読んで頂いてありがとうございます。

人生は楽しんだもん勝ち!ドキドキワクワクした人生を送りたい!そんな人生を本気で目指している、ドキドキlife seiichiです。

 

皆さんは「心が折れそうになる」ことってありますか?

 

いや、ありますよね?

 

無いって人がいたら連絡ください!(笑)

まぁほとんどの方が「ある」と答えると思います。

その原因は様々ですよね!

そんな時ってどうやって踏ん張ってますか?

私は、「名言」と言われる言葉から今の自分にあう言葉を選んで、目に付くところに貼ったりしています。

今日はそんな毎日心が折れかけてる私を支えてくれている名言を紹介します。

 

なにを選んだとしても・・・

この記事の冒頭に書いた言葉ですね。

なにを選んだとしても結果の良し悪しは誰にもわからない。

大切な事は何を選ぶのかではなく

選んだ後どういきるかだ!

高橋歩さんの言葉です。

実はこの後には続きがあります。

物事を明るく受け止めて、ひたむきに頑張れる人は、

なにを選んだとしても、結局、「これを選んでよかった」と

笑うのだから。

高橋歩「人生の地図」より

です。

この言葉はとてもとても深いと思います。

この言葉を言える人は周りの人にはわからない苦労を重ねてたどり着いた笑顔をもっている人だと思います。

人生は自己責任であり、選んだのは自分。

だったら、ひたむきに頑張らないと、今の自分に関わってくれている人達に対して失礼だと言っているようです。

人生に「if」はありません。

過去を振り返っても、戻れないのです。

振返って戻れない過去にクヨクヨするなら、今の現状を精一杯生きろ!ってことです!

って、今の私には一番必要な言葉です。

ここのところ過去を振り返ってばかりです(;^_^A

心に突き刺さりました!

 

ブレるな!

ブレるな。

自分のことを信じれないやつを、

他の誰が信じるんだ!

キリン・澄みきりのテレビCMより

2013年頃に豊川悦司さんが鎧武者の格好で伝えた言葉です。

ぶれない自分!

そうです。自分がぶれていたら、周りの人は誰も信じてくれません。

それは私も経験があります。自分が信じていないことを伝えても、全く伝わりません。

言葉には重みがあります。

だから、自分が信じることにはその重みが増します。

その重みは、「経験」や「知識」を得るための努力です。

普段、自分が努力を積み重ねているなら、自分を信じることが出来ると思います。

そして、努力をし壁をクリアする成功体験を積めば、壁を乗り越える事の出来る自分を想像できます。

努力を積み重ねると、その想像は確信に変わります。

 

ぶれない自分とは、努力して壁を乗り越える事のできる自分を信じる事の出来ることです。

 

できるできない

これは私の座右の銘です。

できる、できないではなく

やるか、やらないか!

長谷川和廣名言より

人間はつい出来ない理由を考えてしまいます。

出来ない理由は数秒で思いつくのに、やる為の方法を考えるとなると、脳みそに汗をかくほど考えなければなりません。

人間は「楽をしたい」生き物です。

だから、「苦労」「努力」は出来るだけ避けたいのです。

できるか、できないのかで判断します。

でも、やらなかったら、永遠に「出来ない」のです。

やらない後悔より、やった失敗の方が遥かに人生は充実します。ドキドキlifeです(笑)

いやいや、そもそも失敗ってなに?

誰が決めるの?って話です。

人間の価値観は「経験」で作れます。

価値観のレベルが、その人のレベルです。

だから、経験を積み重ねることが最も重要です。

「やる」を重ねて「できる」になるのです。

「できるできない」で判断するのは、自分の成長を止めることになるので、とても勿体ない事です。

 

まとめ

この三つは、実はとても関連性があります。

そうです。

「人生は必死に生きろ!」

ってことです。

 

今日の授業はここまで!

 

って(笑)

 

ご清聴ありがとうございました(#^.^#)

この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドキドキLife , 2018 All Rights Reserved.