人生は楽しんだもん勝ち!

心をちょこっと支えてくれるパワーストーンの選び方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

昔、胆石や結石もパワーストーンになるかな?なんておバカな発言をしたら、同僚の看護師から「seiichiさんがそうなった時に、ブレスレットにしてあげるね!」って超笑顔で言われました。

報告が遅くなりましたがブレスレットにしなくても、体の中に胆石を保有してます(笑)

いつも読んで頂いてありがとうございます。

人生は楽しんだもん勝ち!ドキドキワクワクした人生を送りたい!そんな人生を本気で目指している、ドキドキlife seiichiです。

日本には、御神籤やお札など様々な開運グッズがあります。

それらのグッズは、運気を引き上げたり、悪運を寄せ付けないようにしたりと「運気」をテーマにしていることがほとんどです。

そして、そのグッズと同じ位置付けになっているものの中に「パワーストーン」があります。

しかし、御神籤やお札とパワーストーンは実は異なるものなのです。

では、今日はパワーストーンについてお伝えしたいと思います。

 

パワーストーンって何?

パワーストーンとは、「力のある石」です(笑)

いや、そのままですね(笑)

まずは、お札や御神籤とパワーストーンの違いを簡単に説明します。

お札や御神籤は、記事の冒頭でも少し触れましたが、その人の「運気」をサポートする役割があります。

神社等で、お札や御神籤に神様の力を入れて、必要な人に力を貸すものです。

わかりやすく言うと、本人の運気は10回に1回しか当たりが引けませんが、開運おみくじを持つことで10回に2回当たりが引ける可能性が出てくるという感じです。

ところがパワーストーンは違います。

パワーストーンは、「その人の潜在能力を引き出す」役割になります。

同じサポート役には変わりは無いのですが、「運気」をサポートする開運グッズと「潜在能力」をサポートするパワーストーンでは、使い方に違いが出てきます。

【豆知識】

神社の境内の木などに御神籤を結んでいる人達がいますが、あれは間違いです。

引いた御神籤は、財布やバック等にいれて持ち歩くことで、その役割を果たしてくれます。

必ずも持ち歩きましょう!

パワーストーンの種類

パワーストーンには様々な種類があります。

皆さんもご存知の有名なところで言えば、「ダイヤモンド」や「アメジスト」などがあります。

これらの「鉱石」がパワーストーンになります。

一般的に有名なパワーストーンの一覧です。

タイガーアイ

トラの目のような模様の入ったパワーストーンです。

仕事運や金運、ギャンブル運、魔よけなどの潜在運を引き出します。

クリスタル(クオーツ)

皆さんご存知の「水晶」です。

浄化のパワーが強いので、魔よけ等がメインになりますが、オールラウンドプレーヤーなので、迷った時は「水晶」です!

他のパワーストーンの力を安定させる役割のあるので、他のパワーストーンと合わせてブレスレットにすることも多いです。

写真の「さざれ水晶」は、疲れたパワーストーンの浄化をするのに使いますので、パワーストーンのアクセサリーを所有している方は、持っていると便利です。

アメジスト

パワーストーンというより、装飾品のイメージが強いアメジストですが、浄化能力が強力な為、魔よけに用いられることが多いです。

古代エジプトでは、高僧の胸当ての12種の宝石1つとして用いられるほどです。

王の墓の装飾品からもアメジストが見つかっています。

アメジストは日本では「紫水晶」とも呼ばれています。

 

今回は有名な3つのパワーストーンを紹介しました。

 パワーストーンの選び方

パワーストーンを選ぶ際にどう選んだらよいか迷いますよね?

パワーストーンの店に行くと沢山の種類のアクセサリーが陳列されています。

その中から選ぶ際に大切なことは、今の自分に必要なものを選ぶことです。

例えば、就職したが仕事に対する不安があるなら「タイガーアイ」を選ぶと良いと思います。

夜に魘されるようなことがあれば、枕元にアメジストの原石やさざれを置くと良いと思います。

用途によってメインのパワーストーンを選んだら後はインスピレーションです!

パワーストーンは持ち主を選ぶと言われています。

パワーストーン好きの間では「呼ばれる」と表現しますが、その「呼ばれる」アクセサリーを購入するのが一番です。

また、パワーストーンには、同じ役割を持っている石が何種類もあります。

その中からどの意思を選べばよいかわからない場合もあります。

先ほどの「呼ばれる」という感覚もなかなか感じにくい場合もあります。

そんな時は、「選んでもらう」という方法もあります。

フルオーダーでパワーストーンブレスを作る方法です。

パワーストーンのお店で、知識にたけたスタッフさんに悩み等を話をして、その悩みを解決する潜在能力を引き出すパワーストーンを選んでもらう方法です。

この場合は、店舗まで行かないと作れない場合もあるので、手間はかかりますが、一緒に相談しながら作る為、オリジナルの物が作れます。

 

第三の方法は・・・

ここからは、霊感等を信じる方のみ読んでください。

信じない方は、次の段落の「浄化の仕方」へお進みください。

では、第三の方法です。

遠隔霊視で、オーダーのパワーストーンブレスを作る方法です。

私の友人に、霊感のある友達が2人います。

私が使っているルチルクオーツのブレスレットは、フルオーダーで作ってもらいました。

ちょうど、管理職になり色々な事に悩んでいた頃でした。

パワーストーンの力を借りて、悩んで前に進めない状態から、本来の「とりあえずやってみてからダメだったら考える」のスタイルに戻ることが出来ました。

今でも、自分のパワーストーンは友人に選んでもらうことが8割、インスピレーションが2割です。

このブログから霊視によるフルオーダーのパワーストーンブレスを作りたいと思った方は、メッセージをください。先着10名まで、霊視アドバイス付きで、材料費と送料のみで作成いたします。

もちろんご相談いただいて、その後材料費と送料の詳細をお知らせして、ご納得いただいてからの作成になりますので、少しお時間を頂きます。霊視は、「大地の魔女メグ」が担当します。(なんかとっても怪しい(笑))

H30年11月11日現在の申し込み:0名

浄化方法

パワーストーンの役割をフルに発揮する為には、定期的(不定期でも可)に浄化する必要があります。

私の場合、ブレスの用途によって変えるのですが、寝る時に使用する必要がない場合は、夜間に水晶の原石に乗せて浄化しています。

その他には、流水で10分ほど流す方法や塩に一晩漬ける方法もあります。

おすすめの方法は、水晶やアメジストのさざれに一晩置くことこです。

これなら、簡単に浄化することが出来ます。

本格的に浄化を行うなら、満月の夜に満月の光に一晩さらす方法もありますが、一晩さらす場所がなかなか確保できないと思いますし、天気も影響するので、さざれや流水、塩で浄化する方法が気楽です。

塩については、出来るだけ「天然塩」や「岩塩」をしようしてください。

調理用の「食塩」は人工のものがあるので効果がありませんので注意が必要です。

パワーストーンを処分する時

パワーストーンは、自然の鉱石から出来ていますので、ヒビが入ったり、割れたりします。

そのような時は、「土に埋める」「川に流す」「海に流す」のいずれかの方法で処分してください。

そうです。自然に返すのです。

割れたパワーストーンには様々な念が入っている場合がありますので、私は海に流します。

海にはすべてを浄化する力があると言われていますので、役割を終えたパワーストーンは海に返しましょう!

一部のパワーストーンが破損して、数が合わなくなったブレスレットはリフォームすることが出来ます。

一度浄化して、足りなくなった石を足して、リフォームします。

その際には、持ち主の現在の状態に合わせてリフォームすることも可能です。

近くにリフォームするお店が無い場合はご相談ください。(#^.^#)

まとめ

パワーストーンは、持ち主の潜在能力を引き出す為のアイテムです。

少し勇気が必要な時や、悪いことが続いた時など、身に付けと少し心が楽になります。

私自身も、浄化のところでお見せしたルチルクォーツにずいぶん助けられました。

もうかれこれ10年ほど私の側にいますが、今は思いついた時に身に付ける程度です。

毎日、水晶の原石の上で10年前より強くなった私を見守ってくれています。

大地の魔女メグの話では、既に効力は初めの3分の1程度なのだそうです。

そろそろリフォームが必要ですので、リフォームを検討しています。

パワーストーンは、アクセサリーとして身に付けるだけでも良いと思います。(#^.^#)

色々悩まずに、インスピレーションで購入して良いと思います。

本や雑誌、新聞を読んでいると、とても気になるフレーズに出会うことがあります。

その感覚と同じです!

欲しいと思わない時には無理に購入しないようにしてくださいね!

では、今日はこの辺で(#^.^#)

ありがとうございました。(#^.^#)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
seiichi
どうも!seiichiです。とにかく自分がドキドキして楽しい事を発信しています!詳しいプロフィールはプロフィールページばみてね!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ドキドキLife , 2018 All Rights Reserved.